funny rain, sweet breathing

知ってるか?世の中って思った通りにしかならないんだぜ?

【ロードバイク】今年の走り初めは、初挑戦都民の森の敗北ライドだった

f:id:mercy298:20170402143800j:plain

思えば最後に自転車に乗ったのは去年のクリスマスだった。
ヒルクライムというジャンルに絞ったら11月以来だ。

来月にハルヒルに出るのだが体が完全になまっている。それこそ自転車の乗り方を忘れるレベル。ということで、やさしくリハビリなんてしてもいられなかったので、そこそこに疲れるらしい都民の森を目指してみた4月の頭。泳げないならとりあえず水に突き落として見る系のあれですね。

いつものことなんだけど海外旅行だろうが自転車で遠乗りだろうが事前に情報をろくに集めない性格のせいで、色々大変だった。なんか周りの山は雪に覆われてるし、思ってたよか寒いし、久々&低温で人生初の太もも攣った経験、しまいには雪に降られましたよ。ここまでの寒さを想定していなくて、春秋仕様の服装でいったら寒い寒い。

上りはともかく、下りがやばい。調子に乗ってスピード出すと低体温症になるんじゃないかと思うレベル。

f:id:mercy298:20170402142422j:plain

上半身は乗りながらわざと大げさにブルブル震えて発熱していたけど、ぴっちりのシューズを履いてビンディングでペダルに固定された足はやばい。とにかくもぞもぞ指先を強引に動かし続けていた。感覚がないというか痛いというかそんな感じだったので。

そして、足を曲げることの多い自転車というスポーツで太もも攣るとやばいっすね。足が曲がらなくなるんだもん。攣ったのが下りだったからよかったけど。登っている時からやばいなぁって感じだったのでもう足ついて休みを取ってはいたんだけれども。路肩で休憩しておやつ食べてたら雪が舞い落ちて来るし。

完全に敗北な日だった。

あ、ちなみに都民の森は閉園中で、入り口の駐車場でトイレ行って温かい飲み物を自販で買って飲んで下山。休んでる時に横にいた女の子が多分登山してたんだろうけど、アイゼンやストックを装備していた。自分とその子の服装の対比がシュールだよなー、ってか向こうからすげー変な目で見られているんだろうな−と思ったよ。尤も、自分が下山する時に上がってきたオッサンは足カバー付けず下はレーパンに素足って服装だったが。あれは流石にやばいだろ・・・。

f:id:mercy298:20170402124144j:plain

都民の森、5月頃にもう一度挑戦してみたいところではある。どうせならここから風張峠を抜けて奥多摩湖の方まで走るルートを取る。風張林道はさすがにいいかな。僕は坂は嫌いだ。

あとは都内から多摩サイに入って、そこら辺から目指す長距離コースか。ちょっと大変なのかな。僕は早起きが嫌いだ。

quik.gopro.com

今回のルートは多分都民の森までサイクリングする場合の一番オーソドックスな経路だと思う。武蔵五日市駅から登ってくルートね。

奥多摩周遊道路料金所跡を超えた先のつづら折りが辛いということらしいのだが、斜度が9〜10%あるとはいえ4kmとかそんなものである。むしろそこにいたるまでの25kmくらい?のダラダラとした道をいかに消耗しないで走るかっていうところが辛いし配分の考えるポイントなんだよね多分。

anaaki-gratin.hateblo.jp
anaaki-gratin.hateblo.jp

広告を非表示にする