読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

funny rain, sweet breathing

なんてったって社会不適合者物語

【ロードバイク】霞ヶ浦一周、坂無し信号無しは大正義【ナマズバーガー】

これを求めていた。

他に何もいらない。

茨城県にある霞ヶ浦。この巨大な湖っていうか浦(ってつまりなんだ)っていうかとにかく水が一杯溜まってるあれだ(語彙力皆無)。この霞ヶ浦を一周できるコースがあって、10月のよりにもよって結果的に一番寒かった週末に走ってきた。

登り坂、ゼロ。

信号、ゼロ(って言っていいレベル)。

"無い"ことを積極的に望むいい例なわけだが、マジで楽園ですね霞ヶ浦は。景色が単調で飽きるという話は聞いていたが、常に片側が霞ヶ浦であれど、反対側は住宅地・田園地帯・漁村などと変化を見せてくれるのでそこまで退屈でもなかった。

今回のコース、正確には霞ヶ浦一周ではない。JR常磐線土浦駅からスタートして反時計回りに走り、終盤に霞ヶ浦大橋を渡って戻っていく。このショートカットをしない場合はプラス30kmくらい。今回走ったのが100kmいかないくらい。

f:id:mercy298:20161010091559j:plain
スタートはJR常磐線土浦駅。ここは駅舎にサイクルステーションが設置されていて、更衣室とロッカーがある。ありがたい。室内にサイクルスタンドがあるので着替えとか準備を安心して進められる。すぐ横にコンビニがあるので、携行食を持ってこなくてもここで調達が可能だ。

今回は土浦駅を出て、霞ヶ浦を反時計回りに進む方向で走った。自転車乗ってるとこっちの方がしっくりくるからね。

f:id:mercy298:20161010110004j:plain
色々この辺りを走った人のブログを眺めていると、一部舗装がされてない箇所があるって情報を見かけたのだが、工事が進んで舗装されたみたいな区間あり。砂利道を走りたくなければ迂回して車道を走ればいいんだけど、初めてで道を把握していなかったのでこれは朗報。

自販機とベンチがあるんだけど、この辺↓ Google マップ

ちなみに道はそこまで太くないのと、釣りをしている人や車が入ってくる事もあるので気をつけた方がいい。

f:id:mercy298:20161010122828j:plain
基本的には人の気配のある場所を走っていくんだが、この野鳥観察小屋のあたりはだだっ広い草っ原。公衆トイレがあるので小休止するにはいい場所。

道中の休憩ポイントなんだけど、

他にも探せばある気はする。

f:id:mercy298:20161010151728j:plain
霞ヶ浦大橋。霞ヶ浦に面する漁港というか漁村というか、養殖場?みたいなのが連なるエリアを抜けてここまで来ればほぼ行程は終わったようなもんで、あとは消化試合。逆にここから土浦駅までの2〜30kmはめぼしい休憩スポットがないのでここで休憩は取っておいた方がいいかも。この橋の麓にあるのが霞ヶ浦ふれあいランド。

f:id:mercy298:20161010150941j:plain
チェックすべきはご当地バーガーである行方バーガー。鴨、ナマズ、鯉とあと豚。それぞれ〜パックンという名前が付いている。ナマズとか鯉のバーガーっていうのはなかなかにレアなんじゃないかな。

f:id:mercy298:20161010152030j:plain
というわけでかもパックンとなめパックン(ナマズ)をオーダー。かもパックンはテリヤキバーガーみたいな感じで、なめパックンはトマトソース。地元の野菜もふんだんに使っているとのことで。

寒い時期は風が強くてしんどいのが難点であるが、特に疲れることもなく長距離をまったり走れるいいコースである。駅にサイクルステーションがあるし、場所さえ把握していれば補給ポイントがそれなりにあるのでロングライド初心者にはいいコースかもしれない。


anaaki-gratin.hateblo.jp
anaaki-gratin.hateblo.jp
anaaki-gratin.hateblo.jp

広告を非表示にする