funny rain, sweet breathing

なんてったって社会不適合者物語

新春初乗りライド、新宿〜みなとみらいのほぼ迷いようのない35km

f:id:mercy298:20160102233708j:plain
初乗りライド、頭痛が痛い。

天気が良かったので、去年は全くやる気の起こらなかった大掃除をしてから軽くサイクリングに行ってきた。新宿発、みなとみらい行き。荒川サイクリングロードとか榎本牧場とか、祖父母の家があった群馬など北にはよく行っていたのだが、南というか西に向かうのは初めてかも知れない。

最初は箱根駅伝で大変なことになるんじゃないかと思っていたが、そもそも僕が起きた時間には彼らは走り終わっていた。そんなわけで問題なくサイクリング。とても暑かったので、上は半袖ジャージなんて着て走っていた。

ルートは新宿を出て、青梅街道を真っ直ぐ→環七にぶつかったら左折して環七を真っ直ぐ→第二京浜(国道1号)にぶつかったら第二京浜に登ってまっすぐ、以上。このとてもシンプルな直進のルート。途中第二京浜通りすぎて大森駅に行きかけたり、桜木町駅スルーして戸塚方面に向かってしまい保土ヶ谷過ぎたとこで引き返すとかやらかした僕は、もしかしたら相当にアホかもしれない。

このルート、環七がとても優秀。環七の上の方はあまり好きではないのだが、大森や平和島に向かう方は信号少ないし路面も綺麗でとてもごきげんに走ることができる。翻って第二京浜キャノンボールなんかやってる人達は、スタート直後の道でありあるいはゴール直前の道なのかなここは。とにかく信号が多いしアスファルトが微妙に凸凹している。そこまで問題では無いんだけどね。

第二京浜進んで、横浜駅付近まで来ると交通量とか合流とかでちょっと危なかったりする。なので、それよりも手前、卸売市場の中を突っ切って海側に行ってしまい、パシフィコ横浜の横を通りすぎてみなとみらいに向かうルートを取ったほうがいいと思う。

他に言うことはないくらい、シンプルで悪く無いコースである。

広告を非表示にする