funny rain, sweet breathing

なんてったって社会不適合者物語

ネコとカール・ツァイス

IMG_7964

カール・ツァイスのレンズ。
写りがとんでもないレベルにまで追求されたレンズ。
絞った状態でのずば抜けた解像、開放における唯一無二のボケ。

僕の使うCANON機用のは、ZEというシリーズだ。

オートフォーカスは付いていない。
手ぶれ補正もズームもない単焦点
ただ、写りがずば抜けていいだけの最高のレンズ。

Carl Zeiss Planar T*1.4/50 ZE (キャノンEF)

Carl Zeiss Planar T*1.4/50 ZE (キャノンEF)

そんなカール・ツァイスの入門レンズ、Planar T* 1.4/50 ZEを手に入れて3ヶ月くらい。

カメラ本体のフォーカスエイドに助けられつつ、極力自分の目でピント合わせて撮影しようとしているけれど、楽なわけではない。1枚を撮るためにかかる時間が相当長くなった。

それでも、ボディからこのレンズが離れていることはほとんどない。

それくらいウットリする写真が撮れるし、そのためにこのレンズを使いこなそうって思う気持ちはとても強い。一眼レフって、カメラじゃなくてレンズだからね本体は。

たまに撮影させてもらっている池袋の野良猫たち。

夜、予想しないタイミングで動くネコたちにMFのレンズで挑んでみた。

IMG_7961
いや、むずいっすよ、これ。

IMG_7967
昼間に行けたらよかったとちょっと思った。

IMG_7966
池ネコさん達、撮られるのには慣れてます。やれやれって顔してくれちゃいます。

広告を非表示にする