読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

funny rain, sweet breathing

なんてったって社会不適合者物語

思い立って温泉郷、栃木県日光は鬼怒川温泉に

お出かけ 食事 写真

IMG_6385

滞在時間、24時間ほど。
出発の数日前に思い立って、予約して、向かった。

部屋が取れなかった関係で、金曜を休みにして向かう。じゃらんで適当に宿を探していても、連休中日の宿泊は無理そうだったので。本当は福島とかまではせめて行きたかったんだけど、そうなると今度は宿どころかレンタカーの調達も大変になってくるので断念。思いつきで旅に出る人の弱点ですな。

で、今回行った鬼怒川温泉は、近く(?)に東武ワールドスクエアや日光江戸村のある温泉街。車やバスを使えば日光の寺社があるエリアへも向かえる。鬼怒川温泉から更に奥に向かうと川治温泉を始めとしていくつか温泉郷がある。この奥の方の温泉は行ったことある人に薦められるのでいつか行ってみようと思っている。

IMG_6368
出発は浅草から。東武の特急であるきぬ号に乗って2時間ほどで到着する。僕が行った時、朝の人身事故の影響で電車が出ないわ駅の電車づまりで停車するわで大変だった。

IMG_6377
鬼怒川温泉駅では、さらにその奥や会津の方まで行ける路線に乗り換えられる。

IMG_6380
鉄道娘を随分と推していた。

IMG_6384
とりあえず温泉まんじゅうを喰らう。駅周辺にあるおみやげ屋さんならあちこちて売っていて、たいてい買った人用に飲食スペースがある。そうするとお茶も飲めたりする。

IMG_6394
鬼怒川には鬼がいっぱいいる。

IMG_6555
そう、鬼がいっぱいいる。

IMG_6419
ホテルの部屋からの景色。泊まったのは鬼怒川プラザホテルっていうところ。今回は時間なくて行けなかったんだけど、鬼怒川ロープウェイの近く。鉄道の駅からだと、僕が降りた鬼怒川温泉駅とその先の鬼怒川公園駅の中間くらいで微妙な場所ではある。

渓谷に添って建っているホテルだと、グレードの高めな部屋は窓が渓谷側にあったりする。もっといい部屋は、露天風呂付きだったな。食事はハーフビュッフェで、栃木牛のしゃぶしゃぶプラス食べ放題、であった。

IMG_6504
宿泊プランに貸切露天風呂が付いていて、だがしかしホテルから4〜5キロ離れたところだったので、送迎バスに揺られて15分ほど。『あけびの湯』っていう施設。バンガローみたいな建物が10棟くらいあって、1棟1グループ。お湯がとてもとても熱かった。

広告を非表示にする