読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

funny rain, sweet breathing

なんてったって社会不適合者物語

ネコとカール・ツァイス

カール・ツァイスのレンズ。 写りがとんでもないレベルにまで追求されたレンズ。 絞った状態でのずば抜けた解像、開放における唯一無二のボケ。 僕の使うCANON機用のは、ZEというシリーズだ。 オートフォーカスは付いていない。 手ぶれ補正もズームもない単…

カジュアルにペアリングを、ということでGUCCIのブランデッドGリングを選んでみた

来年から一生外さないペアリングをつけることにはなっているのだが、それはそれ、これはこれとして、つけたいときにつけるくらいの温度感にカジュアルなペアリングを新調した。 選んだのはGUCCIのブランデッドGっていうやつ。 Gucci - ブランデッドGリング 0…

初心者が軽く登山で汗を流すなら、奥多摩は高水三山オススメだぞ

週末は山に行ってきた。 たまーに山歩きはしてるんで、自分にとっては登山というほどのものでもなかったんだけど。 3人初心者、3人経験者の編成で山に行くことになり。 周りで山に行く人口を増やそうという目論見の元計画していて、まぁ奥多摩周辺なら難易度…

携帯折りたたみ写真スタジオ『Foldio2』、銘玉タム9マクロでの撮影が捗る一品

折りたたんで収納、取っ手付きで持ち運びもできちゃう小物撮影用の『Foldio2』 www.kickstarter.com たまにKickstarterはのぞいていて、半分くらいは迷っているうちに募集期間が終わってしまい、25%くらいはプロジェクトが目標額に到達せず、最後の25%くらい…

思い立ってライン下り、栃木県日光は鬼怒川温泉で

一泊二日、人身事故による行きの到着遅れもあり、滞在時間24時間程度だった鬼怒川旅行。温泉に浸かって、渓流の流れる音をBGMにちょっと高めの部屋でのんびり読書をしまくるっていうのがしたかったのだが実際は。 日光江戸村にも東武ワールドスクエアにも行…

思い立って温泉郷、栃木県日光は鬼怒川温泉に

滞在時間、24時間ほど。 出発の数日前に思い立って、予約して、向かった。 部屋が取れなかった関係で、金曜を休みにして向かう。じゃらんで適当に宿を探していても、連休中日の宿泊は無理そうだったので。本当は福島とかまではせめて行きたかったんだけど、…

街が舞台へと変わる高円寺、びっくり大道芸に行ってきたよ

ポール・マッカートニーもケイティ・ペリーにも行かず、ただただ3軒ほどはしごして酔っ払った後に六本木アートナイトにノリで向かったけど1時間もせずに、1年半に1回程度起こる持病の貧血で倒れて返ってきた土曜日。 翌日、26日日曜日はおとなしく昼間行動す…

新宿ゴールデン街、20世紀の遺産ではなく21世紀の財産、その桜まつり

新宿ゴールデン街は好きなエリアだ。 ここを好きになれる大人になれて良かったと心から思っている。 ある種の異世界、映画やゲームで出てくるちょっと怪しく妖艶(?)な雰囲気が現実世界に来たら、それは新宿ゴールデン街になるだろう。 とはいえ、新規開拓を…

いつか連れて来てもらった景色、渡良瀬渓谷、高津戸峡

渡良瀬(わたらせ)渓谷。 北関東を流れる渡良瀬川沿いにある渓谷で、群馬県の桐生とかみどり市から栃木県の足尾とかその辺までわたらせ渓谷鐵道という路線が走っている。独特の深い青緑の渡良瀬川、囲む渓谷は春は桜のピンクや新緑の緑、秋は鮮やかな紅葉が一…

食後の散歩で気がついたら新宿から渋谷まで歩いていた(東郷神社、原宿通り、キャットストリートetc)

新宿から、気がついたら代々木を越えて原宿辺りにいた。 桜は散った後だが、せっかくなので東郷神社を覗いてみた。あの喧騒の竹下通り真裏に、こんな静かな空間があるっていうのが面白いよね。 そういえばここは、結婚式場もあって、和装で式をするならいい…

花石神井2015〜紅葉、落葉、そして開花〜

2014は無かった、2016もあるかどうかわからない。 石神井公園は、都心部の桜のエリアよりもほんわかとしていて好きだ。昔、学生の頃にバイト先のメンツで花見をしたことがあったんだけど、場所取りという名の国盗り合戦に巻き込まれることもなく、そもそもに…

東京タワーをまわりめくサクラ、それとあとRAWデータの現像ソフト

なんだよ"まわりめく"って。多分まわりに咲きまくってる的な事を言おうとした。多分。というわけで、東京タワー周辺に咲いている桜を撮ってみた。 芝公園とか増上寺とか、そこら辺。大門で仕事の打ち合わせをした後に、ロシア大使館の近所に用事があって、片…

真っ昼間っから、某路線沿いの公園という公園の花壇を撮り歩いている男がいたらそれは俺だ

天気が良くて、かつ昼間に外移動が多くて、移動中に見かけた公園に入っちゃ写真を撮っていた。マスクにメガネの男が真っ昼間っから公園の花壇にしゃがみこんでいる・・・想像もしたくないね、まったく。そういえば小学校の頃YMCAのサマーキャンプに行ってい…

コスプレから始める人物撮影練習第3段、Anime Japan 2015、そして揃えたくなった撮影グッズ達

のつもりだったけど。シャッターを押す指がとても重かった。 ファインダーを覗きこむと目が焼きただれる気がした。 体は重く、まるでボンレスハムでも背負っているかのようだった。そうですよ、花粉ですよ。今、この時間、23時を過ぎても収まらない花粉症の…

【写真日記】芽吹く色付く、その前に

近所の梅。そういえばもう、上野公園で桜が咲いたんだそうで。 早いな。スギ花粉がまだ飛んでいる時期に、外出はしたくない。 写真は撮りたいが。てわけで、これから色づく木々、その賑わう前を記録しておくというよくわからないことをしてみた。場所は石神…

香箱という名の芸術

香箱、それはただの箱ではない。箱ですらない。それはレトリック、それはまさに"KA・WA・I・I"。 可愛いをKAWAIIって書くと途端にチープになるのはお約束やね。その正体は、これ。 ネコの、香箱組み。

3月はどこまでもナウシカ、アシュリーはそこそこに猫舌

きっとナウシカの世界の腐海とそうでないところの違いってこんなんだろうなーと、いつも思う3月です。マジでマスク無しじゃ外に出られない。マスクして、鼻呼吸できないんで口で「フー、ハー」とか苦しそうに呼吸してたら「お前、ザクか?」ってまで言われて…

ニュートーキョー本店の閉店日、半世紀後の景色の価値

ここの系列のお店にはそうそう頻繁に行くわけではないんだけれど、有楽町銀座の景色として馴染みのあったニュートーキョー本店のビル。再開発に伴うビルの解体と、有楽町電気ビル内への移転ということもあり、最終日に1杯引っかけてきた。食事は移転先の新店…

旅に出る時、現地調達する景色

例えば海外旅行に行く際に、定番のガイドブックである地球の歩き方シリーズは使わないようにしている。何冊か買ったりもしたし、周りの人に見せてもらったり、本屋でパラパラめくったり、そういう風に中身を見たことはあったけれど、実際に自分の旅のお供に…

【写真日記】育つ草

かれこれ1ヶ月以上、植物を育てている。育てていると言っても、水耕栽培(?)なので水を絶やさないようにしているだけなんだけれどね。ちょっとしたノリで始まったことだし、しかもちゃんとスクスク育ってくれるとは思ってもいなかったので少し楽しい。南東向…

なんとなく、なんとなくなんだけど自宅でネルドリップすることにした

smooth edge最近家にいる時間が多くて、家でコーヒーを淹れる回数がやたらめったら増えた。コーヒーサーバーはだいぶ前に割れて以来新しいのを買っていない。買えばいいんだけどさ、よくわからない面倒臭さで結局一杯一杯その場で淹れている。こだわっている…

【写真日記】提灯、横丁、提灯、吉祥寺

吉祥寺はハーモニカ横丁。お酒と焼串のお店が集結しているような感じのエリアだが、オシャレなお店もちょいちょいある。中央線沿線、例えば中野の北口側や西荻窪の南口側ともまた違った感じのエリア。広さもそこそこにある。そう、新宿のゴールデン街ともま…

開催まで半年を切ったことだし、日本屈指の花火で有名な長岡まつりのことでも書くか

平原綾香の『ジュピター』をBGMに打ち上がるフェニックスというプログラムで有名な長岡まつり。打ち上げ場所は信濃川のど真ん中。それをだだっ広い河川敷で見るもよし、長岡駅周辺のビルから遠目に見るもよし、それが長岡まつりの花火。それなりに人が集まる…

【写真日記】パンチラ(浅草橋)とAffinity Photo(新顔フォトショキラー)

仕事の合間に 浅草橋のPhotons Art Garellyっていうところでやっていた『パンチラ2015』という展示。"スカートの中は、宇宙である"っていうなんていうコピーが格好良くもあり、ありきたりな中学生かオッサン発想であり、そんなのがしっくりと来てしまうバラ…

少し大人の週末雪山、志賀高原に行ってきた

大人のゲレンデ、志賀高原です。雪山でギャルはいねーわ、オッサンと修学旅行の学生ばっかだわで。あとやっぱ未だにスキーヤーが多いね、志賀高原。訪れる年齢層も多分に関係してはいるのだろうけど。まぁ、志賀高原で滑るってそこまで安くないからね。安く…

【写真日記】高円寺純情だるま

今日も東京は大したというかまったく積雪はなく。そこで過去の話。写真日記、そして過去日記。去年の2月。去年の2月は東京も、東京の割には雪が積もった。去年、2014年の2月、そして雪。思い出としてあるのが2/14日のバレンタイン。何か色気の有る話があるわ…

【写真日記】少し中野を歩く、それと北京亭の思い出

体調が悪くて何もやる気にならなかったときに、なぜか中野をふらついていた。目的もないし、何かを見るとかもしなかったんだけど。以前中野に住んでいた人が「中野は誘惑が多すぎて家にまっすぐ帰れない。」と言っていて、飲み歩くのが好きだったらほんとそ…

【写真日記】スキー/スノボシーズンの初動豆知識、越後湯沢、米そして酒そこからのお風呂やらスキンケア用品やら

自分のここ数年の行動傾向としては信じられない話なのだが、今シーズンに入ってから"ようやく"スノボをしに行けた。12月に1度も滑りに行けていない・・・それは、相当にストレスといえばストレスであった。日帰りだけど、一番よく使う手段であるびゅうの新幹…

ウインタースポーツをするにあたっての、越後湯沢の魅力

関東エリアのJR駅に行くとこの時期、びゅうの新幹線で行くスキー/ボードツアーのパンフを秋口くらいから目撃する。で、その行き先の中でも越後湯沢っていう場所は名前くらいは刷り込まれている人もいるかと思う。この原因は、新幹線駅直結のゲレンデとしてJR…

【写真日記】神田川、初詣、御茶ノ水

結論から言うと、詣でられなかった。神田明神、人多すぎ。母校が神田明神の近所というか、母校の裏に神田明神だったのだが実は、神田明神を通り越して学生の頃は湯島天神に行っていた。ほら、一応こっちは学問の神様だから確か。神田明神は商売やね確か。自…

レイヤー撮影に挑戦第2段ということで、C87(冬コミ)に行ってきた(※12/31画像プチ追加)

池袋ハロウィンフェスに引き続き第2段、いきなりメジャーどころっていうか一番メジャーなイベント(だよね?)であるコミックマーケットに行ってみた。1日目と3日目。物販に並ぶ気は無く撮影だけとりあえずできたら、ということで昼過ぎ頃に現地入りしてコスプ…

東京タワー、佇まい、その顔

港区付近でよく仕事をしている関係で、東京タワーはよく目に入る。とてもよく目に馴染んだ景色が、東京タワーのある景色だ。個人的にはスカイツリーよりも遥かに好き。東京タワーの麓って、例えばパリのエッフェル塔なんかみたいに整備された公園にあるわけ…

残念な100周年と控えめなイルミネーションが東京駅を包み、僕はこの手のドアホな運営の集う池袋を離れる

絶対にこうなると思っていた。15,000枚しかなくて、一人3枚買える。そしてただでさえアクセスは悪くない東京駅の週末。絶対に鉄ヲタと転売厨のせいで、普通の人が買えないと思っていた。 東京駅、記念日に怒号 Suica販売中止、もう転売も:朝日新聞デジ…

中望遠マクロでそれでも街撮り、とあと留学で得られるものの妄想

たまたま立ち寄ったマクドナルドで対応してくれた外国人の店員さんが、「ハーイ、コチラハンバーガートチキンナゲットト"ポティトゥ"デス。」と、ポテトだけ発音が本場だった。それだけなんだけど。天気も良かったので、先週買ったタム9レンズさん装備であち…

【CANON機用】僕の幸せなレンズ沼生活を支える、10万円以内で買えるレンズ達

っていうかそもそも、僕が1本10万以上のレンズを買ったことがないっす、お金なくて。でも遊びで撮る分には十分なレンズ達だし、僕はプロのカメラマンではないけれど、ちょっとしたお小遣い稼ぎ程度に写真撮影のお仕事をお願いされるくらいの絵が撮れるレンズ…

でんせつの れんず を てにいれた (TAMRON 90mm F2.8 Macro)

自分達のWebにも伝説と書いちゃう銘玉、タムキューという略称で親しまれているTAMRONの90mmマクロレンズ。TAMRON|90mmマクロ伝説デジタル一眼の時代においては、90mm F2.8Diっていうモデルがカメラマンたちに愛されているモデルみたい。市場では2万6000円…

【写真日記】もう一つの夜景、水面、後楽園

水道橋に用事があった時に、後楽園をついでに突っ切ってみた。 あれは、寒い寒い雨の日だった。 後楽園はこの時期イルミネーションが点灯する場所ではあるので、どうせならと写真を撮ってみた。雨だし寒かったしで、数枚撮って断念したけれど。 水面に写る景…

【写真日記】上野公園、秋、微妙に紅葉

全ての雨雲が雨雲レーダーに映るわけではない。「なんか天気悪ぃなぁ〜。」とか思いながら仕事に自転車で向かった。最近のロードバイクの標準である23Cのタイヤよりは一回り太い25Cのタイヤ。それでもやっぱり細いタイヤ。ええ、細かい雨にちょこっと打たれ…

【写真日記】新宿花園神社 大酉祭

スーパーエンジニアがほぼ一人で手がけた、普通一人では開発しないようなシステム。そんなスーパーエンジニアが退職してからも1年以上、(状況がわかっている人は)恐る恐る運用していたシステム。それはある日不調を来す。誰もわからない、ドキュメントも存在…

もの好きにオススメな都心近くの仕事兼妄想スペース、羽田空港

仕事の都合で、日本中を飛回る共同経営者との打ち合わせが羽田空港でよく行われる。社内会議と言ったら羽田空港だ。 だがここはすごくいい。好きだ。長時間滞在するならば、あるいはノマドを気取りつつ静かで解放的な屋内カフェで何かするならば、羽田空港の…

少し肌寒い11月の奥多摩が、まったり山歩きに最高だった

週末は日帰りで軽く登山をしてきた。奥多摩にある山って、正直高尾山程度だろうと舐めていた。が、意外とそうでもなく。翌日(今日)にすごく久しぶりに筋肉痛を味わっている。一段一段の高低差が結構ある段差、あるいは岩場が多くて、多分そのせい。トータル…

手塚治虫の美女画展と、井の頭公園で考えたマンガ・アニメ的美女の感覚

雨も降るんじゃないかと思われた本日、中央線沿いのサイクリングも兼ねて吉祥寺へ足を運び、『手塚治虫の美女画展』を見てきた。明日終わってしまうのだが、ギャラリーKAIっていう場所でやっていた。井の頭公園目の前の、蔵をギャラリーにしたもの。展示自体…

人物撮りへの挑戦、池袋ハロウィンコスプレフェス2014

ただでさえ、ありとあらゆるベクトルがぶつかり合うカオスな場所として大変な池袋の週末だというのに、こちらのイベントでまた凄いことになっていた。こういうのがあるから池袋って楽しいし嫌いなんだけどね。 池袋ハロウィンコスプレフェス2014 池袋ハロウ…

スマホがパチンコと変わらない時間浪費グッズであるならば

1ヶ月程前に、こんな事を書いた。iPhoneからSNS系やRSSリーダー系アプリを全て消してみた - funny rain, sweet breathingiPhoneを通じてひたすら流れていく各アプリ/サービスのタイムラインを眺めたり、記事が更新されていくのを見ているのが鬱陶しくなった…

ブリーチバイパス、あるいは銀残しの魅力

銀残し 銀残し(ぎんのこし)は、フィルムや印画紙での現像手法の一つ。本来の銀を取り除く処理をあえて省く事によって、フィルムや印画紙に銀を残すものである。一般的に映画の現像で行われるもののことを言うが、写真のカラープリントでも同様の作業が可能…