読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

funny rain, sweet breathing

なんてったって社会不適合者物語

俺的ホームゲレンデな神立高原@越後湯沢に日帰りで行ってきた'16

新幹線で日帰りで滑りに行く・・・ここ数年はこのパターンが一番多い。 何しろ楽ですからね。 行けるゲレンデが限られてくる、という欠点はあるが、例えばグラトリの練習をストイックにやる等のモチベーションを持って滑りに行くのであれば、全く問題になら…

志賀高原全山滑走スノボツアー2016

Instagram 週末は志賀高原にボード。 金曜の夜に現地入りして、酒盛りして、土曜の朝からリフトが止まるまで滑る。そして夕飯食べて酒盛りして、日曜の朝から滑る。 そんな週末。 そうそう、Polaroid Cubeを初めて雪山で使ってみた。メットに装着したり、自…

足へのフィット感が抜群すぎて、スノボブーツはDEELUXE以外選べない

御茶ノ水というか淡路町というか、あの辺りのスポーツ用品店街に繰り出して、スノボブーツを新調した。DEELUXEのDEEMONてモデル。 15-16 DEELUXE ディーラックス DEEMON TF デーモン サーモインナー 熱成型 メンズ スノーボードブーツ フリースタイル 正規品…

スノーボードで"きれいに、普通の斜面を普通に滑る"コツは結構シンプルだった

スノーボード、2014-2015シーズン振り返り第2段。前回はグラトリについて。スノーボードで"普通に滑る"からちょっと飛び出す、"小技"から"中技"達への挑戦 - funny rain, sweet breathinganaaki-gratin.hateblo.jp今回は普通に巡航している際の話。多分、普…

スノーボードで"普通に滑る"からちょっと飛び出す、"小技"から"中技"達への挑戦

2014-2015のシーズンを振り返って。今シーズンはあまり回数行くことができなかった。回数行けないことで、前シーズンよりも下手になることはないのだが(そこまで上手くないから)、新しく何かを身につけるっていうのがやっぱししんどくなる。特に飛んだり跳ね…

新しく挑戦してることのステップ2〜4くらいの所在と位置づけについて

たまたま、code.orgというサイトを見つけた。 Every child deserves opportunity Anybody can learn | Code.org"Hour of code"っていうのがちょっと前に流行ったのか? 全世界で6億行のコードが書かれたとか、カーン・アカデミーがダウンするくらいトラフィッ…

少し大人の週末雪山、志賀高原に行ってきた

大人のゲレンデ、志賀高原です。雪山でギャルはいねーわ、オッサンと修学旅行の学生ばっかだわで。あとやっぱ未だにスキーヤーが多いね、志賀高原。訪れる年齢層も多分に関係してはいるのだろうけど。まぁ、志賀高原で滑るってそこまで安くないからね。安く…